スマホはたくさんあって選ぶのがたいへんですが、比較すべきところを抑えてしまえば難しくありません。代表的な機種を選んでおすすめのポイントを紹介していきます。

スマホのおすすめ機種

Blade V770は、高性能・高精細・高音質のスマホ


■ ZTEは中国のスマホメーカー

ZTEは中国のスマホメーカーです。
最近中国のスマホメーカーはどんどん
世界シェアも高めています。

ZTEは中国でのシェアは第6位ですが
日本で売っているのは、1位の
ファーウエイトこのZTEだけです。

日本ではまだまだ知名度が低いZTE
ですが、主に力を入れているのは
サウンドです。

ハイレゾオーディオの再生やドルビー
サウンドを取り入れるなど、音楽再生
に力を入れているのです。

そんなZTEが力を入れてリリース
したのが、このV770なのです。


■ いい音で聴きたい人にはおすすめ

ZTE V770は、ドルビーサウンド
を搭載している、おそらく世界で
唯一のスマホです。

ドルビーは言わずとしれた音響の
規格です。

映画館で映画を見るとき、最初に
流れるのがドルビーであることも
多いです。

そのドルビーサウンドを搭載して
いるのです。

ドルビーサウンドを時迂言するには
専用のチップを搭載しています。

それによって、ドルビーらしい
広がりのある音を再生してくれる
のです。

実際高価なヘッドホンを付けなくても
ズンズン響く音を再生してくれます。

試したときは、iPhoneに付いてくる
ヘッドフォンでしたが、メリハリの
ある音でした。


■ フルハイビジョン液晶搭載

ZTE V770はフルハイビジョン
解像度の液晶を搭載しています。

オクタコアの高性能CPUを搭載し
高速な動作を実現しています。

カメラは1,300万画素と高解像度
ですので、カメラの性能も十分です。

残念なのは、搭載しているアンド
ロイドは6.0と1世代前です。

それと、動作用メモリは2GBであり
3GBが当たり前になりつつある
現状を考えると、

これも少々見劣りします。

その点はありますが、音楽をいい音で
聴きたい人にはドルビーサウンドは
魅力と言えるでしょう。

<V770のスペック>

アンドロイド:6.0
CPU:オクタコア 1.5GHz
動作用メモリ:2GB
保存用メモリ:16GB
液晶:5.0インチIPS液晶
液晶解像度:1,920 x 1,080ピクセル
カメラ:メイン 1,300万画素
セルフィー 500万画素
指紋認証:なし
重量:145グラム
金額:約2万8千円
その他:ドルビーサウンド


■ ZTE E01など廉価モデルもある

ZTEはこの機種の他にE01/E02
といった廉価モデルもあります。

液晶の解像度は1280x720など
高精細ではないのですが、
その分価格を安くしています。

こういったモデルがどちらかというと
扱われています。

ZTEの高級モデル路線はうまく
行かなかったのかもしれません。