スマホはたくさんあって選ぶのがたいへんですが、比較すべきところを抑えてしまえば難しくありません。代表的な機種を選んでおすすめのポイントを紹介していきます。

スマホのおすすめ機種

iPhone7と8の比較 無線充電と高性能化が一番嬉しい


■ iPhone8の最大の魅力は無線充電

iPhoneはすでに成熟したスマホです。
最初からある程度完成されていましたが

その後も機能改善を続けており、
液晶画面が大きくなったり、スマホの
画面デザインも少しずつ変わっています。

その中でも待ち焦がれていた機能の
1つが防水や防塵でした。
それはiPhone7で実現されました。

そしてiPhone8では、もう一つ
待っていた機能が実現されました。
それが無線充電です。

そんなに期待したものじゃない?

確かに派手さはないですけれど、台に
置くだけで充電されるって結構便利
なんですよ。

置くだけで充電、これが大事なんです。

アンドロイドでは一部の機種では
かなり以前から導入されていました。

ケーブルをつないで充電ということに
よりケーブルも傷むのも事実ですし、

使うときにはケーブルを抜かないと
いけないというのもやや面倒です。

そんな風に思っていたところ、ようやく
無線充電が実現されて嬉しいです。


■ 大幅な高速性の実現

iPhone6から6sになってかなり
本体の動作速度が向上しました。

6sから7への動作性能の変化は
それほど大きくはなかったのですが、

iPhone8でグッと高性能になりました。

これが2つ目の魅力と言っていいでしょう。

iOS11になって、やや動作は重く
なりましたから、高性能な動作性能は
やはり必要なのです。

それにiOS11でAR機能が標準的に
組み込まれました。

ARって日本語で言うと拡張現実です。
人間の感覚を拡張するもので、

それをいかに現実らしく表現できる
かが重要になります。

それには強力な動作性能が必要になる
のです。

iPhone8にはそれにふさわしい
高性能が搭載されているのです。


■ アップルペイが本格的に普及する

iPhone7でフェリカ機能が搭載
され、日本のSuicaなどの電子
マネーがiPhoneでも

使えるようになりました。

これにより、iPhoneで指紋認証
するだけで決済ができるように
なりました。

しかもiPhoneが盗まれても
安全なのです。

日本ではおサイフケータイが作られて
来ましたが、大きな普及には至りません
でした。

ところが、iPhoneに搭載される
ことでいろいろなシーンで使えるように
なったのです。

それを指先1本で認証して簡単に
使えるようにしているところは
iPhoneの最大の魅力です。

iPhoneの指紋認証はそういった
決済だけでなく、銀行アプリのログ
インや

パスワード管理のアプリの認証に
使えます。

他にもパスワードをかけているファイルを
開くにも指紋認証で開けるのです。

こういった統一感のある使い方を
できるのがアップル製品の良いところ
なのです。